首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)でロジスティクス(3PL)に強い総合物流商社ならゴールド・スピアー

運営会社情報
運営会社情報
ゴールドスピアー株式会社

お電話でのお問い合わせ

045-670-7139

(受付時間 平日9:00~18:00)

メールでのお問い合わせ

ゴールド・スピアーの食品物流サービス

ご挨拶

経営者様の分身となって貴社物流改善に全力を尽くします

私は自身で起業して企業経営者になるという目標を学生時代から持ち続け、それは就職し会社員になって以降は更に明確な目的意識となっていました。そういう想いの中、突発的に担当する事になったプラント輸出の仕事を通じてロジスティクス、SCM(サプラチェーン・マネジメント)という業務に強い魅力を抱くようになりました。

それからはこの分野での起業を目指し、幅広い業界知識や実務経験を得る事を兼ね、勤務していたプラント・機械メーカーを離れロジスティクスソフトに注力したIT会社や物流倉庫の開発・建築・投資運営に注力した不動産投資会社などを経た後、満を持してこのゴールド・スピアー株式会社を立ち上げました。

弊社はそういう私がゼロから立ち上げた情熱的な強いベンチャースピリットを持った戦う集団であり、他社には無い斬新で革新的な発想でロジスティクスの高付加価値サービスをご提供する事が出来ます。
弊社の基幹事業であるロジスティクス・物流サービス事業においては、物流現場にも”強い”・通信、システムのソフトにも”強い”・倉庫・不動産のハードにも”強い”、これが強みではありますが、「売り」ではありません。これらの強みを生かし、「顧客の抱えるニーズや課題に対して旧来の常識・垣根を乗り越え、最善の解決策を探り、明確にご提案出来る。そして改善策を講じられる、これを顧客の経営者の分身となって行える」これが弊社のロジスティクスサービスであり、そこが“圧倒的に強い”会社なのです。

顧客の【想いをかたちに!】を実現させる日本で稀有な物流商社として、弊社は着実に邁進していきますのでゴールド・スピアーを何卒宜しくお願い致します。

平成25年10月
ゴールド・スピアー株式会社
代表取締役社長 寺尾 良一

会社概要

基本情報

会社概要 / 基本情報

会社名 ゴールド・スピアー株式会社 Gold Spear co.,ltd
設立年月日 2007年8月
所在地 〒220-8120
神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1
横浜ランドマークタワー20階
TEL 045-670-7139(代)
代表者 寺尾 良一(代表取締役社長)
事業内容 ロジスティクス事業を基幹に食料品、人材・教育、情報、建設、不動産、金融そして健康などの分野を中心に国内外で取引を行い、横断的なビジネスを創造する商社、サービス事業
資本金 1,000万円
主な取引業種 法人として商品の流通に携わる又は関連する、
◆ 卸売業者(問屋)
◆ 製造業者
◆ 小売業者
◆ 倉庫業者、運送業者、その他物流関連業者
◆ 不動産事業者、建築・設備事業者、デベロッパー
◆ 通信・システム業者、ソフトサービス事業者
◆ファイナンス・投資関連事業者
 など
許認可 第一種貨物利用運送事業・関自貨第798号

代表略歴

中央大学卒業後、下記経緯を経て2007年同社創業。様々な角度から、一貫して物流業界に携わり続ける。

GS始動前の略歴

■荷主としてのキャリア(三菱化工機㈱)

数多くの海外プラント建設プロジェクトのロジスティクスコントロール職を従事。加えて自社プラント・機械製造工場の輸送・作業・梱包・輸出入・システム構築など、物流業務の効率化及び改善業務に従事。

■ロジスティクス系通信・システムでのキャリア(日本オラクル㈱・デカルトシステムズジャパン㈱)

SCM系ERPのプリセールス業務に従事。デカルト社のAPAC(アジア太平洋州)進出に伴い移り、自社ロジスティクスソリューション〔ネットワーク、ASP、ソフトウェア等〕の拡販、ビジネスデベロップメントに従事。

■物流施設不動産でのキャリア(ラサールインベストメントマネジメント㈱・オリックス不動産㈱)

ラサール社のロジスティクスファンド第1号の始動に伴い、立ち上げ時のプロモーション、ソーシング、アクイジション及びリーシング等の一連の投資開発業務に従事。その後、オリックス不動産社に物流不動産事業のリーシング ヴァイスプレジデントとして招致を受け当職に従事。

3PLに特化した会社を立ち上げ、始動

ゴールド・スピアー株式会社(2008年4月~始動)

満を持して、ロジスティクス・物流サービスに特化したゴールド・スピアー株式会社を設立、代表取締役に就任し事業をスタートさせる。

2009年1月 大和ハウス工業㈱と『業務協定契約書』を締結

大和ハウス工業社(以下:大和社)と弊社が互いに経営資源を共有し、大和社の物流施設建築・施設整備並びに社内教育等に対して協力を行うパートナー提携・協定を交わす。


ゴールド・スピアーとは?
  • パーツの改善ではなく物流全体の改善に強い
  • 課題発見力・的確な改善提案力・スピーディーな実行力が違う
  • 大手企業などの物流最適化のノウハウを集約
詳しくは会社概要を御覧ください
メールでのお問い合わせ